Monthly Archives: 12月 2020

IPF V143HLB

JB74W
<純正のハロゲンランプ>
JLのヘッドライトは通常レンズにハロゲンバルブの組合せになっています
デザイン的には古っぽい感じで可愛い
(JLを選択した理由の1つです)
が、ハロゲンバルブはやっぱり暗い。
目がLEDに慣れてしまっているせいかホントに暗い。
まー乗れないことも無いけどやっぱり明るい方が良いかも(笑)

選択肢的にはHIDかLED
ハロゲンランプっぽく4500K前後で電球色っぽい感じのバルブが使いたい

今やLEDが「ふつー」なのでしょうけども、標準的な色温度が6500K辺りなので相当に白い
HIDだと4500Kがあるので「HIDにするかなー」とも思ったのですが、リレー配線や結構邪魔なバラストの固定等、作業はややめんどくさい
LEDは交換するだけだからなー

 

DSC00246
<IPF V143HLB>
と、思いながらAmazon見てたら5000Kってのが有った!!
光量が控えなのもなかなか良さそう

DSC00250
そしてよく見ないで購入したら、ドライバユニット別体のモデルでした。
固定がめんどくさいんだよなー(笑)

DSC00243
<左フロントライト>
左側手が普通に入ります
バルブを挿し換えて完了

DSC00245
右はちょっと狭いです。というか、エアクリーナーボックスとインテークパイプが邪魔

DSC00253
画像右下のボルト2本を緩めるとサクションホースが外れます
外してしまえば作業性は良好です

DSC00251-1
<右:ノーマルハロゲンバルブ 左:LED(5000K)>
まーやはり白い
真白では無いように見えるので、コレが5000Kなのでしょう

DSC00254-1
<右:LED(5000K) 右:LED(5000K) >
やっぱり白くなっちゃいましたねー
もう少し電球色だと良いんだけどなー

作業自体はバルブを抜いて入れ替えるだけ。
作業スペースも有視界で楽々手が入るのでメッチャ簡単です。
(所要時間約10分)

あ、やっぱり全然明るいです(笑)

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ パーツ&グッズ | コメントを残す

シルフィード

DSC00240
Sylphide(シルフィード)SC-7003>
シエラは全グレードリヤ3面にプライバシーガラスが装着されています。

ですが・・・
ちょっと色付いてるだけかな~
普通に丸見えです(笑)

私的には国内で1回。海外で2回。サクッとブレイクインされているので車内が見えるのは絶対に無し!!
早々にフィルムを貼りました。

フィルムはIKC株式会社社製のシルフィード一択
紫外線に加えて赤外線の遮断率も高いフィルムです。
可視光線透過率はもっとも小さい3%(濃色)

予めプレカットされたものを抱えて、約25年間コッソリと作業ピット替わりに使っている某PAへ・・・www

DSC00239
シエラのウインド自体は小さくてほぼ平面なので作業はとても簡単
(準備~後片付け含めて約35分ぐらいでした)
肉眼的には覗き込んでも見えなくなったかな?

<おまけ>
廉価車が故にフロントもサイドも無着色っぽいので、スパッタゴールド的な断熱フィルム貼っても車検イケそうな気がします。
早速やってみよう!!

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ パーツ&グッズ | コメントを残す

ネオプロト 4リン RV ツーストップドアオープナー ジムニー(JB64W)/ジムニーシエラ(JB74W)

DSC00225
<商品番号はNP81170>
プロト社製のリヤゲート用ガスダンパーを急遽購入
こんなパーツいらないっしょと高をくくっていたのですが・・・

50778073473_a2b7cfd2d8_o
シエラのリヤゲートは片ヒンジでこんな感じに開きます。
まー事前に形状は見ているので「別に・・・」ってとこなんですが、
開き方がヤバい
純正のガスダンパーはあくまでゲート解放加速度を抑えるためのものらしく
ロックを解除すると画像ぐらいのほぼ全開まで抵抗なく解放してしまいます

絶対ぶつけるわー(笑)

すでに未遂が数回
壁とかならまだしもパーキングでほかの車とかにぶつけるのはさむい

DSC00228
で、このプロト社のダンパーはリアゲートが勢いよく開いてしまわないようにしてくれます
さらに
約50cm
約80cm
約115cm(これが全開)
のところで止まりますと説明書に書いてある

DSC00233
装着はメッチャ簡単でした
純正のガスダンパーのピロボール部のクリップをマイナスドライバーで軽く持ち上げると・・・・

DSC00235
こんな感じで外れます
反対側も同様
(あ、ダンパー付いていないとゲートが限界超えて開いてしまいますので要注意)

DSC00236
<バンスバッハ社製←ドイツ製>
で、プロトのダンパーをパチッと嵌めておしまい

50778835241_cbd740f8fc_o
<これが約80cmかな???>
勢いよく開くことはありませんのでドアパンチ防止にも役立ちます
閉めるときは、止まることなくスムーズに閉められます

と、書いてあります(笑)

実際にやってみるとかなり力を入れて開け始める必要があるので、ウッカリ全解放は確実に回避できます。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ パーツ&グッズ | コメントを残す

クラッツィオ プライムシリーズ リアルレザー (Clazzio Real Leather)

DSC00197
まずはシートカバー
(未開封でも相当に邪魔だった・・・)
株式会社イレブンインターナショナルよりラインナップされているクラッツィオシリーズ
ジムニー・ジムニーシエラ用としてほぼ全てのプロダクトがリリースされています
PVCではなく本革が欲しかったので、プライムシリーズ一択
リアルレザーとセンターレザーというのがあって、リアルレザーの方が座面と背面の広い範囲に本革が使われていると記されてます。
価格差はほとんど無いのでリアルレザーをチョイス
本革部分が多い方が良いもんね

DSC00191
フロントだけかな?と思っていたらリヤもしっかりと本革でした。
しかも造りがとても良い
フロントはオバQ タイプなのでパターンもフィッティングも「まーこんなもんかなー」って印象だったんですけど、
リヤのピタッと感はなかなかに凄い
パターンが精巧ですね

PVC部分と本革部分は触感が全然違うし、座ったときのホールド感も本物です。
無難なパターンに無難な「黒」で手堅過ぎて少し物足りない

<おまけ>
JB64・JB74向けにはヴィンテージなんちゃらってカバーがやたらと流通している。
64に乗ってるウチの若い子が、ジムニーのヴィンテージ系カバーという言えば「ココっしょー」というショップの製品を装着しています
写真はそれっぽいですが、実物は相当にチープ
PVCにしても「ちょっとねー」レベル。しかもお値段はまーまー高い。
「敢えて!!」的な見方も出来なくもないですが、
ここまでプア過ぎるとさすがに初老のオッサン的には恥ずかしい
一瞬買おうと思ったんだけどねー

参考リンク
株式会社イレブンインターナショナル

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ パーツ&グッズ | コメントを残す

到着

JB74W
テンションは全く高まること無くJB74W(令和2年式)デリバリーされてきました。
試乗どころか現車も一切見ずにオーダーしているので正真正銘のファーストコンタクト
(今回に限らず、車買うときに試乗したり見に行ったりは原則しません←欲しいと思ったら迷わず買う)

軽自動車って小さいんだなー・・・(笑)

DSC00204
下位グレード(JL?)なのでハンドル回りはシンプル
ウレタンの感触は頂けませんねー
純正の納車外し買ってあるから早めに交換します

DSC00206
の、5MTです
シートカバー付けてたら居住者の方が「ミディアムグレーってコレですか?」と食い気味に接近(笑)
ジムニー気になっているらしい・・・
しかし!!室内をみて「あ、マニュアルですか・・・」と、珍種判定フラグが立ったようでそのまま立ち去っていきましたwww
いまやAT限定免許がデフォルトですからね
(私が免許取った頃はノークラがむしろ珍種だったのですよー)
フロアから突き出たレバー感がかっこ良いと思うんだけどなー
おそらく売却時まで動かすことの無いトランスファーレバーともおそろいだしね
まー私的には逆にATはあり得ない
3ペダルが有る内は乗りますわーーー
(手持ちのMT車輌も2ペダルの波に押されてるけど・・・)

少し近所を徘徊してみよう

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ JB74な日々 | コメントを残す

とりあえず買ったモノ その4

DSC00165
国産車微妙って感じるポイントの1つがファブリックシート
レザーアイテム好きとしてはやはり本革シートが欲しい。
方法論的には、
・純正シートをシート屋さんに出して張り替える
・レカロ等、本革設定のあるシートを装着する
って感じなのですが、車検まで乗るかさえも解らないお安い車に対してはどっちも大げさ

一先ずシートカバーで誤魔化してから考える事にします
初老のオッサン的に若い子達が乗っているヴィンテージ風のビニールカバーはさすがにキビシイので、
イレブンインターナショナル様で普通っぽいJB64・74向けのカバーをチェック
ハイクオリティシリーズっていうのは設定がありません。
プライムシリーズに、リアルレザーとセンターレザーっていうのが設定されてました。
リアルレザーだと座面と背面全体が本革になっているらしい
価格が安いのが少し気になるけど、無難っぽい感じなので黒をオーダー
以前ハイエース用を購入したときは2ヶ月以上待ったので、年明け頃来れば良いかなーと思っていたら何事もなかったように1週間で配送されてきました。
実車が来てから開封予定

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ ~納車まで, パーツ&グッズ, とりあえず買ったモノ | コメントを残す

とりあえず買ったモノ その3

DSC00172
純正の本革ステアリング
未だに自分が購入したグレード名がおぼえられませんが、安い方なのでプラスチックのステアリングが付いてきます。
直接触るところはハイグレードで無くとも本革の感触がやはり欲しい
社外品のお高いヤツもラインナップされていますが、基本純正が好きです
ヤフオクを覗いてみると新車外しとして沢山出品されています。
過剰供給風のようで、あっけなく格安で落札できました。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ ~納車まで, パーツ&グッズ, とりあえず買ったモノ | コメントを残す

とりあえず買ったモノ その2

「何があってもこの3つはマストで!」
と、送られてきました。どうもありがとう
DSC00168
これは確かに必需品だなー
小物はコイツのUSBポートから給電して、PDはソケット経由かな?

DSC00166
Youtube見る限りコイツも付けておかないと確かにヤバそうですねー
リヤの熱線なんてどの車でも使った記憶は全くありませんが、使わないのと使えないのは全然違う

DSC00167
これはどうなの?
軽自動車ボディは初めてなので車内感が想像つかない
「まじ狭いんすよ!スマホ置くスペースもないんすよ!」
って事でした。
まー装着してみよう

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ ~納車まで, パーツ&グッズ, とりあえず買ったモノ | コメントを残す

とりあえず買ったモノ その1


<Panasonic CY-RT926D>
高速には毎日乗るのでETCは事前に用意
販売店で買うと高いからね
関連書類をメールで送信して翌日に到着
早いな~
規格は1.0ですが、新セキュリティ対応ってやつ
今後セキュリティの規格が変更されるようで旧規格とは互換性無しのため現行の車載器は使えなくなるらしい
あ、でも実施が2030年頃<予定>というものなので、全然関係無いじゃん
しかも、その頃にこのジムニーには絶対乗っていない(断言)

ちなみに2007年以前の端末を使うと間もなく電波法違反になるらしい
スプリアスの基準を勝手に変えておいて違反だから買い換えろとは烏滸がましい限りですが、ゲート側では確認できませんのでシカトでそのまま使えることでしょう

結局、2007年問題も2030年問題も実は関係無いって事か・・・
騙されてるなー(笑)

<おまけ>
パナソニックは車載器の音声は
タミヤRCカーグランプリな日髙のり子様
よろしくメカドックな日髙のり子様
です。地味に大事

<おまけ2>
ネットでセットアップしてくれるショップの場合、
車検証や免許証の写しをメール等に添付して送ります。
セットアップ終了後、書類は破棄しますと記載はあるものの、地味にまとめて売りさばかれているらしい
(と、業界内の方々のマジ話を伺いました)
ほぼそのものズバリな個人情報ですので、リスクはかなり高いです。
自分は毎回利用しておきながら警鐘を促してみます

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ ~納車まで, パーツ&グッズ, とりあえず買ったモノ | コメントを残す

2020年12月 登録

名称未設定-1
いきなり登録完了。
大体13ヶ月ぐらいでしょうかね。
長い長い長い~
もう飽きちゃってるのでテンションはメチャクチャ低いです。
販売店に出向くこと無く全て郵送で完結
車輌の回収を誰かにしてしてきてきてもらえば通信販売だな

これから整備して納車とか??
年内に間に合わなくても納車されなくても別にオッケーかなー(笑)

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ ~納車まで | コメントを残す